Association Culturelle Franco-Japonaise de TENRI  Français
Ecole de langues  Art et spectacles  Activite cultrelles
 天理日仏文化協会のご紹介 | サイトマップ | リンク | コンタクト
Home > 文化活動 > 講演会
講演会

信仰の闇の彼方―17世紀のイエズス会士 ジャン=ジョゼフ・スュランの神秘主義

第34回渋沢・クローデル賞、2017年度日本宗教学会賞 受賞記念講演
ジャン=ジョゼフ・スュラン―一七世紀フランス神秘主義の光芒』(慶應義塾大学出版会、2016)

日時 3月9日 (金) 午後7時から
講師:渡辺 優

キリスト教霊性の黄金時代である17世紀フランスにあって最大の神秘家とも評されるジャン=ジョゼフ・スュラン(1600-1665年)。彼の人生を決定的に左右することになったのは、いわゆる「ルダンの悪魔憑き事件」(1632-1637年)でした。エクソシストとして派遣されながら、悪魔に憑かれてしまった(!)スュランの魂は、15年以上の長きにわたり死と絶望の深淵をさまよいます。ようやく悪魔憑きの病から回復した後、晩年のおよそ10年間、スュランは故郷ボルドー周辺の農村地帯を中心に、司牧と宣教に奔走し、同時に数多くの神秘主義文献を著しました。本講演では、彼の神秘主義の精髄を「ルダン以後」の信仰のあり方に探りながら、その「暗き信仰」が現代に問いかけるものを考えたいと思います。

講演は日本語で行われます。

渡辺優 (わたなべゆう)    
1981年静岡県生まれ。天理大学人間学部宗教学科講師。
東京大学文学部卒業、同大学院人文社会系研究科博士課程修了、博士(文学)。2011-2013年、フランス政府給費留学生としてパリ・イエズス会神学部(Centre Sèvres)、フランス国立社会科学高等研究院(EHESS)に留学。2014年4月より現職。専門は宗教学、とくに近世西欧神秘主義研究、現代神学・教学研究。
著書に『ジャン=ジョゼフ・スュラン―一七世紀フランス神秘主義の光芒』(慶應義塾大学出版会、2016年)、訳書に『キリスト教の歴史―現代をよりよく理解するために』(共訳、藤原書店、2010年)、論文に「もうひとつのエクスタシー―「神秘主義」再考のために」(『ロザリウム・ミュスティクム:女性神秘思想家研究』第1号、2013年)、「教祖の身体―中山みき考」(『共生学』第10号、2015年)など。

 

 

パリに生き、世界を駆ける 「ば化粧師」

日時:3月13日(火) 午後7時
講師:レイコ・クルック REIKO KRUK

「メタモルフォーズ」の世界を展開して四十年。パリを拠点に映画、舞台、オペラなど、世界のショウビジネス界で活躍するレイコ・クルックさんのトークショー

講演は日本語で行われます。

レイコ・クルック 
1955年NBCラジオ長崎に入社。1958年テレビ開局と同時にNBC長崎放送CM室に移籍しコマーシャル制作に携わる。その後M. KRUKと結婚、1971年にパリに移住する。化粧品会社、メイゾン、ゲルラン、ローレアルの商品企画開発など、アドバイザーを勤めながら、映画のプロフェッショナル ライセンスを取得する。
パリにアトリエ<Metamorphose> を立ち上げ、当時未開発だった <特殊メーキャプ〉の分野を独自に開発、パイオニアと呼ばれる。
映画、オペラ、演劇などの世界で活躍、世界の巨匠、アーティストから絶大な支持を得て、膨大な作品を生み出している。その他にも、美術監督、演出、造形作家、著作など広いジャンルで活躍。

著書 
<赤とんぼー1945年桂子の日記>2013年 長崎文献社
<ば化粧師> 2010年 リトルモア社
<Metamorphose>1997年 美術出版社

受勲
フランス国 芸術文化勲章 オフィシエ 2011年
日本国外務大臣表彰 2012年


お申し込み :

E-mail : resa@tenri-paris.com
TEL : 01 44 76 06 06

お問い合わせ :

エスパス ベルタン・ポワレ
天理日仏文化協会
8-12, rue Bertin Poirée 75001 Paris
Métro : Châelet, Pont-Neuf
Tel : 01 44 76 06 06
E-mail : bertin.poiree@tenri-paris.com
文化活動
図書室
書道教室
茶道教室
料理教室
生け花教室
天理柔道クラブ
指圧教室
ヨガ教室
文化講演会
その他
Calendrier
Telecharger la lettre-infos mensuelle
Le Plan d'Access
Galerie Tendances
Blog
1ページ前へ戻る ページトップへ
Association Culturelle Franco-Japonaise de TENRI