Association Culturelle Franco-Japonaise de TENRI  Français
Ecole de langues  Art et spectacles  Activite cultrelles
 天理日仏文化協会のご紹介 | サイトマップ | リンク | コンタクト
Home > 芸術・各種公演 > 各種公演
各種公演



6月30日 20時30分開演
日本舞踊『山帰り』
藤間蘭黄

この曲は1823年に歌舞伎で初演されました。 江戸時代、鳶職や大工ら、高い所で仕事をする人達は、七月に必ず大山石尊大権現(神奈川県伊勢崎市)に参詣しており、これを大山詣(おおやまもうで)といいました。 当時の若い男性にとって、この「大山詣で」は外泊して遊ぶよい言い訳でした。 この作品は、威勢の良い鳶職の若者の、大山詣からの帰り道という設定です。肩に担いでいる梵天や背中に挿した納め太刀は神社で清められたもの。土産物の麦藁細工の小さなラッパが括り付けてあります。宿の女をからかったり、道中で見た唐人の真似をしたり、遠眼鏡を覗いたり。昔馴染んだ女からの手紙を読んでその女を思い出したりしています。 後半には、初演当時に流行った「庄内節」に合わせて人形振りを見せます。

藤間蘭黄(ふじまらんこう)
日本舞踊家。江戸時代から続く「代地」藤間家の後継者
1962年、東京生まれ。67年、祖母藤間藤子(故人/人間国宝・日本芸術院会員)・母藤間蘭景より踊りの手ほどきを受け、68年初舞台。78年、4代目家元藤間勘右衞門(2世勘齋)より「藤間蘭黄」の名を許される。87年、藤間流師範資格取得
2015年に、ロシアの世界的バレエダンサー、ファルフルジマトフ・岩田守弘とのコラボレーション企画「出会い」公演で『信長-NOBUNAGA-』を初演。
2017年文化庁文化交流使として、フランス、イギリス、ドイツで活動を行っている。

 


料金均一 : 9 €
予約 : Tél : 01 44 76 06 06
/ resa@tenri-paris.com
要予約

会員料金: 7€ (tarif unique の公演以外)
(年会費 35€)

講演会
日本舞踊とは何か」藤間蘭黄
日時 6月26日 月曜日 19h-

http://www.tenri-paris.com/j/culturelles/conference.html


お問い合わせ :

エスパス ベルタン・ポワレ
天理日仏文化協会
8-12, rue Bertin Poirée 75001 Paris
Métro : Châelet, Pont-Neuf
Tél : 01 44 76 06 06
E-mail : bertin.poiree@tenri-paris.com

 

 
芸術・各種公演
展示会
各種公演
フェスティバル
コンサート
各種ワークショップ
レンタルスペース
ギャラリー・テンデンス
Calendrier
Telecharger la lettre-infos mensuelle
Le Plan d'Access
Galerie Tendances
Blog
1ページ前へ戻る ページトップへ
Association Culturelle Franco-Japonaise de TENRI